<< SKYWAVE用スマートキーカバー デビューです。 | main | Audiスマートキーカバー完成!と思いきや... >>
LEE'S PRODUCTS 近況(2012年末期Ver.2)
category: レザークラフト
0
     
    久しぶりのブログアップです。
    最近アップしていないのは特記する内容があまり無い為ですが、
    細かいネタはちょこちょこありますので、ちゃんと活動してますよ〜という事で、
    まとめアップです。

    突発製作シリーズということで、ネームカードホルダーです。
    当方の本業の現場はセキュリティーが厳しくIDカードが無いと入れないところです。
    よって首からいつもIDカードをぶら下げている訳です。
    今回は同じ現場で働く仕事場仲間さんから依頼で、チョコっと作ってみました。
    もともと当方の扱うオイルヌメは厚みもしっかりあるので結構がっしりしたネームカードに仕上がります。(くどいようですが本当に上質なヌメ革です。)
    そしてカシメを4隅にアクセント&補強の意味で配置。LEE'S PRODUCTSらしい意匠に仕上がったと思います。
    結構いい感じで仕上がったのでもう少しデザインをいじくってオリジナル作品に加えようかと検討中です。

    次は新オプションのお知らせ。
    以前、オーダーNo.020で施しました。カシメを入れたボタン表記加工第1弾です。
    やりますといいながらもやはりオーダーがないと重たい腰は上がりませんでしてw
    今回TOYOTA_bタイプで注文がありましたので早速対応しています。オプション価格¥900です。これが入るとかなりボタンが押し易くなります、デザインも若干ファニーになりますね。他機種はまだ未対応ですが、リクエストいただいたら即対応できますので宜しくお願いします。

    そしてこだわり工具ネタで、今回はヘリ落しという革のヘリ角を丸く落とす刃物工具です。
    右の写真、2本のヘリ落しがありますがどちらも同じサイズ(角丸みの大きさで1,2,3号と分かれますが当方は小物専門なので1番小さい1号を使います)
    注目してもらいたいのはその刃先、緑の柄の方(画像下)は買ったままの形、中央が凹んでいましてちょうどそこが刃の部分です。その凹に革の角をあて削いでいきます。
    そして茶の柄の方(画像上)はその凹みを異常なまでに浅くしたもの。もともとどちらも同じ位の凹みなのですが、私がグラインダーで先を削って加工しました。
    なんでこんな事をするのかというと、当方のデザインはカシメを避けるようなラインが多くまた絞り加工で立体的に仕上げる為、その立体角(特に凹角)をまたぐようにヘリを落とす作業が多く、この溝が深いと小回りがききません。先の出っ張った部分で革に傷を入れてしまうことが多々ありました。
    ただし、長い直線を落とすには安定性がなく不向きです。その為に同じサイズでありながら通常の長さタイプも備えてる訳です。という事で本当にちょっとした事なんですが、これまた自分の作業に特化した特殊工具という事でご紹介です。

    そして最後は宣伝!
    ボジョレーの解禁とほぼ時期を同じくしてw
    恒例LEE'S PRODUCTSのZippoハンディウォーマーも解禁です。
    現在オークションに出品してますのでご興味ある方は是非...
    来年の4月いっぱい位までの予定で不定期で出品していきます。
    という事でだらだらと書き綴りましたが、一応元気でやってますという事で...


    PS:
    ついに今年は1度もバイクに乗る事無くシーズン終了です...

    comments(0), trackbacks(0), -
    Comment.
    Add a comment.
    name:

    email:

    url:



    Trackback.
    url:
    New Entry.
    Category.
    Archives.
    Comment.

    Profile
    Calendar
    SMTWTFS
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    Links
    Others
    Search