<< コンペ作品進捗(3つのヒント!?) | main | LEE’S PRODUCTS近況2013年深秋Ver. >>
LEE'S PRODUCTS近況報告2013初秋Ver
category: プライベート
0

    最近は暑さも一段落、過ごしやすくなりましたね。という事で近況をまとめアップです。
    ようやくフルオーダーを一つフィニッシュさせました。今月は後で紹介しますJAPAN LEATHER AWARD作品の締切日ですから、そちらを優先して制作していた為、オーナー様には少しお待ち頂く事になりました。
    この場をお借りしお詫び申し上げます。(ちなみに現在オーダーのオーナー様にもご迷惑おかけしております...)

    作品の方ですが、エンジンスターターリモコンのカバーです。遠隔操作で車のエンジンをかける装置ですね。今回は特にチャレンジングな事はありませんが、色の選択は色々させて頂いた結果、なかなかいい感じで仕上がった一品かと思います。
    こちらの方はすでにH/Pにアップしております。詳細はそちらへ

    さてさて、今月のメインイベントのJAPAN LEATHER AWARD作品
    『ペンケース、イメージ』です。
    イメージを付けた理由は、機能的に全くといっていい程ペンケースとして機能しないからですw
    それじゃダメダメじゃん!とお叱りを受けそうですが、今回は自分の持つ技術、意匠を最大限に表現しようとした結果出てきた形がペンケースっぽくなったという事なんで、別にペンケースを作りたかった訳ではなくて...

    はい、言い訳ですね。
    まぁ、とりあえずそういう事でw
     
    今回の作品の特徴は
    1、革だけではない、別素材(アルミ)との組み合わせ
    2、究極の絞り技術(ジャバラ形状)
    3、生皮を入れた3重構造

    1の別素材は以前から取り組みたかったテーマで、革という素材を別素材と組み合わせる事で、より質感の高い作品を目指そうと考えています。今後のLEE'S PRODUCTSの意匠テーマともなり得るデザインです。

    2の究極の絞りは、ケース胴体部のジャバラ構造を作る際に生み出しました。
    より複雑な形を成形すべく通常の絞り型を分割して入れ込んでいく『割り木型』技法をさらに立体的な思考を取り入れた複合技術を思いつきました。
    一般的にゴム製品であれば日常的に目につくジャバラ構造ですが、これを革を絞って作るには?一度でも革絞りを経験された事のある方にとっては未知の領域では無いかと自負しています。その分割したパーツ数77、この数字を聞いただけでもどうやって組み合わせあるのか見当もつかないと思います。もうハッキリ言います。これは凄いです!!
    ただ、見た目が全然凄くないんです(爆)なんかさらっとしすぎてるというか普通に流されそうで...
    なのであえて自分からアピールしておきますw

    3の3重構造は、以前よりフルオーダーでは活用してきた技術ですが、今回は少し物が大きいせいもあって生皮の縮み率が半端ではありません。結果縮み率を計算して一回り大きい木型を制作、乾燥していく過程で適正サイズの木型に差し替え成形していくという複雑な工程を踏まなければなりませんでした。生皮も完全に濡らしてしまうのではなく生乾き状態といいますか、いい塩梅を見つけられたような気がしており、この辺りもノウハウが溜まった感じです。

    という事で、この3つの要素のどれか(1は特に)組み入れた作品を今後展開していく予定です。
    (勿論機能的にもしっかりとした作品を心がけますw)
    今後のLEE'S PRODUCTSに期待してください。

    そして最後にBuellネタ...
    今年の5月から復活に向けてディーラーに預けていたS1がようやく帰ってきました!

    が!!...

    一転してまた入院です...
    どうも下のトルクが出ない、スカスカなんです。原因は色々考えられますが、なかなか4年間ほったらかしたつけはでかそうです...

    清々しい秋晴れの元、走りたいなぁ...
    近日中に復活する事を信じて...

    comments(0), trackbacks(0), -
    Comment.
    Add a comment.
    name:

    email:

    url:



    Trackback.
    url:
    New Entry.
    Category.
    Archives.
    Comment.

    Profile
    Calendar
    SMTWTFS
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    Links
    Others
    Search